2010年3月15日月曜日

十二夜が使用曲を予想するようです

メインが5分使用曲はDemetoriということが本当ならば、使用される曲はおのずと絞られてくる。

まず、Demetoriの5分±30秒の曲をピックアップしてみよう。

御柱の墓場 4:31
人形裁判4:33
天狗が見ている 4:33
東方妖々夢 4:39
幽霊楽団 4:45
春の湊に 4:45
天空の花の都 4:50
天空のグリニッジ 4:58
神さびた古戦場 5:00
信仰は儚き人間の為に 5:08
幻視の夜 5:10
平安のエイリアン 5:18
童祭 5:22
妖怪の山 5:24
おてんば恋娘の冒険 5:29

ざっと15の候補が挙がった。

この中から「使われそうにない曲」を落としていこう。

まず、「童祭」はないだろう。前回のムービーで使われた曲だ。

次に、「人形裁判」、「幽霊楽団」、「天空の花の都」、「平安のエイリアン」、「おてんば恋娘の冒険」もない。曲調がフラグムービーっぽくない。俺ん中ではな。

「春の湊に」もなさそうだ。いつぞやかに「てめーは駄目だ」と言われているからだ。

「天空のグリニッジ」、「妖怪の山」はyoutubeに上げている動画の中で使われているので、これらも使われる可能性は低い。

ここまで生き残ってるもの

御柱の墓場 4:31
天狗が見ている 4:33
東方妖々夢 4:39
神さびた古戦場 5:00
信仰は儚き人間の為に 5:08
幻視の夜 5:10

大体絞れてきた。

「幻視の夜」はこの中では比較的穏やかな曲だ。
Break the eyesと言わんばかりのムービーにするんだったら、この曲は使わないだろう。

逆に、この中で最も激しい曲は「信仰は儚き人間の為に」だ。さすがBPM220は伊達じゃない。
だが、チェス盤をひっくり返させてもらうぜ!風に考えると、これもなさそうだ。

待てよ?

チェス盤をひっくり返させてもらうぜ!風に考えると、「実はこの中に、実際に使われる曲は入っていない」という可能性もあるではないか。

この時、十二夜に電流が走る。

亡き王女の為のセプテット」・・・・・・

しかし、この曲の長さは7:24。5分とは程遠い長さだ。
だが、よく思い出してほしい。
この曲の一番最後のサビの前には、なんというか、嵐の前の静けさというか、フフッ、恥ずかしいんですが、嵐の前の静けさみたいなものがあるではないか。

その「嵐の前の静けさ」タイムに入るのがちょうど5:25頃・・・・・・っ!!

謎は全て解けた!!!!!!!!!1111111111

bet 亡き王女の為のセプテット all.

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

Demetoriのまとめとして活用させてもらいます

Junior さんのコメント...

Demetoriの曲まだこの倍以上あるから勘違いしないでよね。

こんなにいっぱいのーdemetoriにかこまれてー
プログレもいいものだと知ったー

今では私もゴシックメタルもブログレもいける口。
孫に聞かせるのはもちろんプログレッシブメタル。
そう、なぜならば彼もまた

匿名 さんのコメント...

プログレッシブの魅力に囚われた一人なのだから・・・

Junior さんのコメント...

ハハハ