2009年3月6日金曜日

JuniorMovie2(仮名)Trailer編

negitakuのダイアリーのほうで紹介させていただきました。
http://www.negitaku.org/diaries/2267/

とりあえずこのトレイラーについてのあれこれを書きます。

キャプチャーは
CS解像度1024*768
FPS30でFrapsで撮りました。
なぜ1280*1024とかFPS60とかではないのかといいますと、スペック不足で無理だったからです。
おそろるべしfraps

編集はVegasのみです。
本編ではアフターエフェクトを使ったもっとかっこいいエフェクトを使いたいと考えています。

エンコードの設定は
1024*768の30FPSで
コーデックはDivXを使いました。
なぜDivXなのかと言いますと、他のコーデック(x264,XviD)でエンコードした際、インターレースとかいうのが関係してて激しい画面の動きになると画面に横線が入ってしまうためです。

本当はx264とかのほうが画質は綺麗で、容量も少ないのでそちらを使いたかったのですが。
もしこれらのコーデックでもそのインターレースとかいうのをうまく設定できるのならばその方法を教えていただけると嬉しいです。


ちなみに、トレイラー全体のフラグシーンの平均得点が30点くらいだったら
本編で使う予定のフラグシーン全体の平均得点は10点くらいです。
もちろん100点満点でですよ。

持ち上げて落とすのが私の得意技にならないように言い残しておきますね。
まあ持ち上げることが出来るのかも危ういですが。

5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

なんか1.6のグラフィックが良くなるやつは使ってないのかあ

Nz さんのコメント...

DchozNのdetailtextureより、MovieMakersのtextureがおすすめ夫

Junior さんのコメント...

>>匿名
グラフィックよくなるやつも使っています。

>>Nz
詳しい話を聞きに行きますね

shoushi さんのコメント...

1280x720(1280x800)じゃないの?

匿名 さんのコメント...

コーデックによってインターレースが発生するということはまずないと思う。
コーダーの設定かな?完成を期待してます。